Quartetto!+

当ブログは、オンラインRPG「エミルクロニクルオンライン」のクローバーサーバーで活動する、 間抜けなキャラクター達の日記とか絵とかまぁあれこれの新時代な話です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
hh05.jpg

リエ「黄彩おじさん、
本当に、この飛空庭貰ってもいいの…?」



黄彩「ええんですよー。
しばらく誰も使ってませんでしたし、
元々はライはんの家だったんですから。」










アリス「よかったなぁ。おまいら。
飛行帆の状態もすっげぇ良いし、
これ買おうと思ったら相当なもんだぞ…?」










ユーリ「う、う、うん…。」









リエ「すっごく高そうなのくらい、
私にだって分かるから遠慮してるんだってば…!」








hh01.jpg


黄彩「ほな、貸すだけと思って下さい。
うちとファイミはんと、ライはんからの
冒険者稼業スタート記念の無料レンタルってことで!」









ユーリ「あ、ありがとうございます…!」









リエ「ありがとう、おじさん…!大切に使うね!
これでイーストとの往復がすっごく楽になりそう!」











アリス「仕事で家に戻れない時の
寝床としてもちょうど良いじゃないか。
さっそく一週間くらい泊まる予定なんだっけ?」










ユーリ「うん、職業ギルドから
出されているクエストを
集中して片付けちゃおうと思って。」











リエ「一気に二次職のレベルまで
駆け上がりたくってね!!
もちろん、アリスも手伝ってくれるわよね?」










アリス「おう!
先輩冒険者探しが終わったからといって
護衛をライさんに任せてもらってるのは変わらんよ!
宿もメシも付いてるんだから言うことないぜ!」









リエ「やっぱり、たかるところはたかるのか…」









黄彩「うんうん、青春真っ盛りやね。
あ、でもライはん寂しがりやから、
父の日くらいまでには帰ってあげるんやで?」


















リエ「……父の日……?」








ユーリ「………。」













アリス「どーした、おまえら?」








hh02.jpg


リエ&ユーリ「ああああああっ!?」







黄彩「?」









リエ「5月…母の日あったじゃん…!!
完全に忘れてた…!!!」







ユーリ「僕もねーちゃんも、
直前まで覚えてたのに…!!!」











アリス「………。」










黄彩「…あー。
オゲーラはん、たしかにそういうので
落ち込んでしまってそうやもんね…。」









リエ「す、すぐ何か送らないと!?
お母さんすっごいへこんでるかも!!
可哀相な顔になってるよきっと!」









ユーリ「う、うーん…!?
アップタウンで露店巡って来ようか…!?」










黄彩「あ、そんなら、
花屋さんに行くのはどうです?
ライはんも昔、カーネーションをリアリはんに
アクロポリスから宅配で送ってましたよ。」










リエ「それだ!!
そのアイデア頂きます、おじさんッ!!」










ユーリ「手紙も書こうよ!
すぐ用意してくるね!!」




























アリス「…………。」







黄彩「…!(そういえば、アリスはんの家族は…)
気が回らんで、ごめんなぁ、アリスはん…。」









アリス「え?あ!いえいえいえ!
いいんですよ、すんません、ありがとうございます。」








黄彩「そか…?」








アリス「ええ。大丈夫っす。
むしろ気を使わせちゃってすんません。
それに……」







hh03.jpg

アリス「あの2人は子供だから。
そういうのは気にしないでくれたほうがいいんです。」









黄彩「ウチらからしたら、
アリスはんも子供なんやけどね。
…分かった、ありがとうな。」





















……。








……。








……。




















hh06.jpg
ファーイースト












コトコト コトコト





オゲーラ「…あちちち。
うん、味付けばっちり。
今日もリアリさん直伝の美味さですよー…。」








ぴんぽーん








オゲーラ「あら、何だろ。
お届けものかな?はいはーい……。」















ガチャ










オゲーラ「どちらさまで………。え……?」









オゲーラ「…ウソ……。」





hh04.jpg

オゲーラ「リエ…ちゃん…!?」

こーわーいーー
全く邪気も陰もない顔なのに先が見えないからこーわーいーーー。

2012.06.05 01:31 URL | かや #wr80fq92 [ 編集 ]

>かやさん

コメントありがとうございます!
怖がってくれて幸いです…!

SNSではこっそり公言してるけど、
今回の章のシナリオ協力には、
実はあのからぱん先生が関わって下さってます。
だから期待してて下さい!
どう考えてもその恐怖感は大当たりします!(

2012.06.18 00:39 URL | ライ #vitxglkA [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoquartetto2.blog40.fc2.com/tb.php/69-a986f31a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。